カツオを食せ

 

日本人はタンパク質が足りない

 

そんなことが近年言われており

 

タンパク質を意識的に摂取している方も多いと思います

 

タンパク質を摂る、何から?

 

プロテイン?オイコス?

 

いやいや、カツオでしょ!

  

ある情報筋から仕入れたのですが←TV

 

最近、気仙沼で取れるカツオ

 

脂が乗っていてとっても美味しいようです

 

関連記事↓

https://news.yahoo.co.jp/articles/57bf3812f528ef55b1825ec578b16c3349074478

 

カツオは大好きな魚なのでさっそく買って食べてみました

 

ヤバい、めちゃ美味。

 

そして特筆すべきは「値段」

 

例年の2割安らしいです

 

ぼくも大きめのサクを買いましたが値段は650円程 

 

物価の値上がりが著しい中、これは助かりますよね(^ ^)

 

個人的にはここまで脂の乗ったカツオは食べたことないです

 

「戻りカツオ」を完全に超えています

 

タンパク質の素であるアミノ酸たっぷりのカツオ

 

みなさんも是非食してみてくださいm(_ _)m

 

本日は以上です

 

お読みいただきありがとうございました

 

 

知りたい事が知れない

 

7月7日

 

都知事選が終了しましたね

 

色々な方面でだいぶ話題となっていた為か

 

投票率は60%越えだったようです 

 

多くの都民の意見が反映された結果となったのではないかと思います

 

が、

 

今回の選挙で強く感じたことは

 

あまりにもTV報道に「格差」があった事 

 

候補者は50名越え 

 

それなのにTVでは4名の候補者を「勝手に」選定し

 

その方のみの報道に終始

 

それどころか最初は2名の一騎打ち!ってず〜っと報道していましたよね

 

これが平等な選挙戦と言えるのかどうか

 

すごく違和感がありました

 

「知りたければ自分で調べればいい」

 

それはたしかにそうですが、そこまでする有権者って何割いるのでしょう?

 

広告と一緒で良く目にする人物に興味が湧くのはごく当然の事で

 

それをTVが作っている、もっと言うなら「操作しようと思えばできちゃう」というのはねぇ

 

・・・ってまぁそこまで「アツい気持ち」がある訳ではないのですが

 

違和感があったというお話です、ハイ。

 

話はかわりますが 

  

最近、面接での質問や履歴書の書き方が変わってきているようで

 

これは聞いてはダメ、あれは書かせてはダメ、と

   

色々と多くの制約というか変化があるようですね

  

たしかにそれによって差別や不利が生まれるのはよくありませんが

  

人との距離感を縮めるのが難しい世の中ですよねぇ

 

僕自身もパーソナルスペースは広い方ですが

 

そんな僕でもこのように感じるので

 

知りたいことを安易に聞けない世の中

個人的にはすこ〜し「行き過ぎ」な気がしておりますm(_ _)m

 

皆さんの本音はどうでしょうか?

 

本日は以上です

 

お読みいただきありがとうございました

 

 

夏は鰻

 

暑い・・・暑すぎる。

 

実は最近、少し夏バテ気味なんですよ

 

食欲がないわけではないのですが

 

なんか少し胃が重いというか

 

欲が減っている感じがあるんです

 

そうなっても不思議じゃないくらいの暑さですもんね、、、仕方ない

 

そういえば先週か先々週くらいに等々力駅近くにうなぎ屋さんができましたね

 

「地焼きうなぎ 等々力ひらさわ」さん(インターネットから拝借)

 

夏バテに最適、食べにいこう!と思い、検索しましたが残念ながら本日店休日

 

うわ〜・・・まじかぁ・・・し、仕方ない・・・

 

と諦めようと思ったのですが

 

ふつふつした気持ちが抑えられず、さらに検索をしていると

 

もう1店舗うなぎ屋さんが!! 

 

「鰻 昇八」さん(インターネットから拝借)

 

実はこのお店、以前にお客様から聞いていたお店でして

 

では!ということで行ってきました♪

 

 

まぁ、結論から言うとですね

 

最高です、はい。

 

ふわふわな鰻に香ばしい風味

 

そこに店主の素敵な笑顔が乗っかり

 

大満足のランチとなりました

 

駅前の「ひらさわ」さんも気になりますが

 

もう僕は昇八さんのファンです

 

必ずまた食べに行きます

 

でも一回は「ひらさわ」さんも行くかな 

 

鰻好きなんですよね、僕

 

また夏バテを口実に食べに行きたいと思います

 

本日は以上です

 

お読みいただきありがとうございました

 

キャンセル料

 

 

暑い・・・暑すぎる

 

以前に日本の平均気温は100年で1.35度上昇した

 

というブログを書きましたが

 

嘘だッ!!

 

と言いたいくらいの暑さですねホント

 

ご来院いただくのが少し申し訳なくすら感じます

 

あまりにも暑かったり、悪天候だったりした場合

 

遠慮なく当日キャンセルしてください

 

うちはキャンセル料とか取りませんので

 

無理にご来院されて何かあった方がお互い辛いですからね

 

あまりに悪質な場合は対応を考えますが

 

基本うちはゆる〜くやっておりますので

 

ご無理なさらずm(_ _)m

 

なんとかこの夏を無事に乗り切りましょう!

 

以上です

 

お読みいただきありがとうございました!

 

 

 

5周年

 

7月1日

 

田野整体院を開院して丸5年となりました

 

等々力ではまだ開院して1年ちょっとですが

 

田野整体院自体は2019年7月1日に横浜市の岸根公園でスタートしておりまして

 

3年半は岸根公園で営業しておりました。が、

 

色々あり移転←意味深

 

そして現在に至ります

 

独立して5年かぁ

 

当初は右も左も分からず迷走しまくっておりましたが

 

おかげさまでなんとかやってこれました

 

本当に感謝感謝です

 

そして本日午前、荷物が届きまして

 

最近何も注文していないのに何だ???と思って開けたところ

 

 

学校時代の友人が素敵な贈り物をくれました

 

よく覚えててくれたわ、ホント。

 

友人とは同じ道を志し、学生時代だけでなく病院時代も色々と苦楽を共にした仲

 

僕が何かある毎に背中を押して応援してくれました

  

面と向かっては言わないですが本当に感謝しています

 

色々な思いを噛み締めながら大切にいただこうと思います

 

田野整体院としてはまだまだ道半ば

 

この先も長く、質の高いサービスをご提供できるよう

 

日々研鑽に励みたいと思います

 

皆様、今後とも田野整体院をよろしくお願いいたします

 

 

 

 

ちょっと嬉しかった話

 

こんにちは

 

今回は題名に書いたとおり、ちょっと嬉しかったお話です

 

当院、たま〜にテーマに沿って店内の「何か」を変えることがあります

 

分かりやすいところで言うと

 

クリスマスの時期に当院の骨模型「ボーン君」にサンタの帽子を被せるとか

  

いわゆるそういう事。 

  

実は6月になった段階で

 

施術部屋の音楽を「ウェディングソングメドレー」に変えたんです

 

ジューンブライドという事で

 

変えたはしたものの

 

こんなことしてもどうせ誰も気づかないだろう

 

正直、そう思っていたんですよ

 

ウェディングソングって言っても幅が広いし

 

中々確信を持って「これはウェディングソングメドレーだ!」って言えないと思ったんです

 

そもそも気づいても言わない人もいるだろうし

 

そうしたら先日

 

「この音楽ってもしかしてウェディングソング意識してます?」

 

って言われたんです!!

 

その時・・・意外と嬉しかった。笑

 

気付いてもらえるのって嬉しいことなんですね

 

よく雑誌などで

 

女性のちょっとした変化に気付けることがモテる秘訣!!

 

みたいな文言があるようですが←知らんけど

 

化粧やネイルを変えた事に気づいてもらった時ってこんな気持ちなのかなぁと。

 

気付いたら口に出して言うことも大事なんだなと気付きました

 

思ってるだけじゃ伝わらないですもんね

 

今後は妻が何か変えた時に気付けるようアンテナを張っていようと思います

 

「はい?変えてませんけど」

 

そう言われないよう気をつけます

 

本日は以上です

 

お読みいただきありがとうございました

 

 

 

米の値上がり

 

先週スーパーに行ったんです

 

お米を買いに。

 

そうしたら値段が爆上がりしていてビックリ^^;

 

いつも5kg1,700~2,000円だったお米が2,600~2,980円

 

なかなかの値上げ幅ですよね

 

なぜ急にこんなに値上がりしたのか調べてみましたが、理由はシンプル

 

・インバウンドによる需要増加

・猛暑による米不足

 

そういえばお客様でお米を扱っている方が

 

昨秋頃に「今年は米がよくない、特に新潟のコシヒカリが良くない」と言っておられました

 

あの時のしわ寄せなんでしょうね

 

おそらく新潟だけではなかったと思うので、この時期になって品薄になってきたのでしょう

 

また新米の季節になれば価格は落ち着くとの事 

 

言い換えれば、あと3〜4ヶ月はこの値段とも受け取れます

 

もしかしたら8〜9月はもっと高くなるかもしれないですね

 

でも、お米は買っちゃうなぁ。お米美味しいもんなぁ。。

 

 

近年、米だけでなく

 

安価でいつでも食べられていた食材が徐々に食卓から遠のいてきてますよね

 

代表的なものがサンマやイクラ、鰻などなど

 

挙げればキリがありません

 

海外の需要拡大が大きいのでしょう

 

すべて大好きな食材なので複雑な気持ちも有ります

 

でも食べられない訳ではありませんし

 

そういう厳しい状況の中でも我々の食卓に届けてくれている

  

生産者の方々には感謝感謝です

  

安くて手軽に手にはいる

 

それが理想に決まってます

 

ただそれはもう限界がきていて

 

いつまでも昔は○○だった〜とか言ってても仕方ないので

 

現状を受け止め

 

今後もありがたく食していきたいと思いますm(_ _)m

 

本日は以上です

 

お読みいただきありがとうございました

 

 

気温

 

・・・今日暑すぎじゃありません?

 

朝からこんなに暑いのは今年初めて

 

「最近の天気はおかしい」「昔はもっと涼しかった」

 

そんな事もよく話題にあがる昨今ですが

 

皆さんは近年の気温についてどのようにお感じでしょうか?

 

実際にどうなのか調べてみました

 

その結果

 

過去100年の平均気温は

 

世界では0.76度、日本では1.35度上昇しているようです

 

え?そんなもん?って感じしません?

 

「昔は30度が最高だったのに今は35度がザラになった」 

 

これもよく聞かれる文言ですが

 

実際はそこまで大きな変化はないようです

 

ただ1.35度というのは都心が昔の九州南部と同等の気温らしいので

 

そう思うと高くなっている気もします

 

そしてこれは、あくまで「平均気温」

 

平均ではなく、気温の「振れ幅」は明らかに大きくなってますよね

 

ちなみに各年気温の「中央値」を探してみたのですが、ありませんでした

 

北海道でブリが採れ始めたり、茶畑が始まったり

 

外国では絶滅危惧種の猿が熱中症で大量に死んでしまったり

 

気温上昇による変化が今後も続きそうですね

 

夏季、スポーツは全面的に禁止にします

 

なんて未来もそう遠くないかも!?

 

本日は以上です

 

お読みいただきありがとうございました

 

20年という月日

 

こんにちは

 

6月になりましたね

 

実は6月1日

 

この日は祖父の命日でした

 

僕が19歳の時、脳出血で倒れたとの連絡

 

ICUに入り懸命に治療していただきましたが、その1週間後に亡くなりました

 

祖父は脳梗塞の気があると言われており

 

血液をサラサラにする薬を長年飲んでいました

 

そのため「脳出血」になった時は血液が止まりませんでした

 

あの時の言葉にできない苛立ちと無力感、喪失感は忘れることはないでしょう

 

今39歳、祖父が亡くなって20年です

 

祖父と過ごした19年を超えました

 

頭が良く、感情的になっているところを見たことがない祖父でした

 

今、色々な話をしてみたい

 

そんな叶えられない気持ちが毎年6月になると湧き出てきます

 

しんみりする内容になってしまいましたが

 

20年という節目をどこかに残しておきたかったので

 

ブログにさせていただきました

 

人生一度きり、いつ死ぬかわからない、人は必ず死ぬ

 

僕が迷った時にいつも思い出す田坂先生の言葉

 

今後も自分らしい人生を歩んでいこうと思います

 

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

 

運が悪い?それとも良い?

 

先日GW仕事をしたご褒美?として連休をいただき

 

北海道に行ってきました♪

 

年に1〜2回は必ず行く北海道

 

雨予報でしたが大きな影響もなく、とても楽しい旅になりました

 

牧場で食べたビーフシチューとソフトクリームが最高でした

 

そして最終日

 

16時20分の飛行機で羽田に戻る予定だったのですが

 

この日は5月28日

 

そう、関東大荒れの日^^;

 

昼くらいから飛行機運行状況を確認すると

 

16:20発の横に⚠️が・・・

 

おいおい、、、やめろよ。

 

嫌な予感が漂う中、空港へ行くと

 

搭乗予定の飛行機が20分遅延するアナウンスと共に

 

「悪天候により羽田に着陸できない場合、この空港に引き返します」

 

・・・。

 

不安だらけの中、いざ搭乗口へ

 

そうしたら我々より後の便は全て欠航になっている事が発覚(*_*)

 

半分諦めムードの中離陸

 

途中

 

「引き返しはせず関西空港に変更になりました」のアナウンス

 

これで大阪から新幹線で帰ること可能となりホッと一安心

 

ガタガタ揺れる飛行機に信じて乗っていると

 

着陸態勢に入った後は不思議なくらい揺れが減少

 

機長さんがとても上手だったこともあり

 

すんなり羽田に到着

 

よかったよかった

 

ただ20時頃から大荒れとなり新横浜駅でびしょびしょに・・・

 

なにかドッと疲れた最終日となりました(_ _)

 

実は前回北海道行った際も

 

悪天候と前便の到着遅れで2時間近くの遅延

 

元々出発が遅かった事もあり羽田到着が深夜12時30分を過ぎるという状況だったんです

 

2連続は本当に運が悪い

 

 

と思っていましたが、今考えると 

 

もう一本遅かったら本当に北海道もう一泊でしたし

 

前回もたしか一本早い便が欠航になっていました←理由は忘れましたが

 

それを考えると運が良かったのかもしれません

 

なんにしろこれから飛行機旅行の際は

 

色々な事態を想定してプランを組もうと思います

 

本日は以上です

 

お読みいただきありがとうございました